医療の費用がかさみ家計に影響を受けている我が家ですが、日頃の節約しても旅行先ではお金を使うのに我慢しません。

費用の支払いはお金を使ったほうが良いか
費用の支払いはお金を使ったほうが良いか

普段お金を節約し旅行費用はケチらない我が家

最近、我が家の家計を圧迫しているのは医療に関する費用です。歯科や眼科代は前からかかっていましたが、私が不妊治療をするようになって、月に一万五千円ほどかかるようになりました。大体一カ月に十日くらい通院しますが、診察代・注射代・お薬代などにお金がかかります。必要な治療ですし、他の費目と違って節約できるものではないので、仕方ないと思っているものの、毎月必ずある出費のため家計も影響を受けています。主人のお給料だけでも普通に生活はできますが、残業代がなければ貯金はあまりできないような感じです。しかし私と主人には共通の趣味があって、そのためには普段節約しても平気です。

日常生活では節約気味ではありますが、年に一度行く海外旅行では、費用をケチケチせずに思い切って使います。飛行機やホテルにはお金をかけず、旅行サイトを使ってお得なところを粘り強く探しますが、現地でのアクティビティやグルメ、ちょっとした買い物等は、我慢しません。買い物などは、さすがに少しセーブしようかな?と迷うこともありますが、主人が「たまにしか来れないから買えば?」と言ってくれるので、高級なブランド品などでなければ、買ってしまいます。日頃、カフェのコーヒー代も節約して、ショートサイズを二つではなく、トールサイズを一つ買って、主人とシェアしていますが、旅行中はもちろんそんなことはしません。日常の節約と旅行のちょっとした散在で、メリハリのある家計になっていると思います。